ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

夕食:コロッケ

こんにちは、ヒロホです。

夕食メニューの記録をまたアップします。自分用の備忘録なので、細かい分量は書きません。

 

12月9日(日)の夕食メニュー

 

主菜:ジャガイモのコロッケ
副菜:人参と大根のきんぴら、山芋のとろろ
汁もの:ほうれん草と豆腐のすまし汁
ご飯:ご飯


f:id:yh3gatari:20181210221113j:image

作り方

〈ご飯〉
 炊飯器にセットしてあるのでスイッチオン。

 

〈人参と大根のきんぴら〉
人参、大根を薄く輪切りにしてから細切りにします。分量は人参がやや多めです。

 

きんぴらといえば普通はゴボウですが、ストックがなかったので大根を使いました。

 

鍋にごま油を入れて熱し、細切りにした人参と大根を炒めます。少ししんなりしたら、酒、砂糖、醤油を入れて、蓋をして煮ます。

 

きんぴらはシャキッとした歯ごたえが大事と言われていますが、私は人参が固いのはイヤなので、わりとしっかり煮てしまいます。

 

また、きんぴらといえば普通はゴボウですが、ストックがなかったので大根を使いました。

 

最後に七味とうがらしをパラパラかけます。ちょっとピリ辛が美味しい。

 

〈ほうれん草と豆腐のすまし汁〉
 

昨日残しておいたほうれん草を使います。

 

鍋に水とだしの素、塩、醤油、ほうれん草を入れ、沸騰したら火を止めます。

 

約1.5センチ四方に切った豆腐を入れ、汁の味をみます。薄かったら醤油を足します。

 

〈山芋のとろろ〉

 

山芋を洗って、ピーラーで皮をむきます。

 

半分程むいたら、皮のある方を持って、おろし金でおろします。

 

注意:最初に皮を全部むいてしまうと、おろす時にぬるぬるしてやりづらいので、皮を残しています。

 

残りの皮をむいて、全部おろします。手が滑りやすいのでおろし金でケガをしないように。

 

おろした山芋は、すり鉢に入れます。すりこ木で混ぜてなめらかにし、塩、醤油を入れて味を整えます。

 

今回は、生卵も入れました。黄身の色がまんべんなく混ざるよう、すりこ木で混ぜます。

 

〈ジャガイモのコロッケ〉
 

冷凍コロッケを使います。ミンチ肉は入っておらず、ジャガイモなどの野菜コロッケです。揚げてないので、食べる直前に油で揚げます。

 

冷凍コロッケは手抜きではありますが、いつも買っているメーカーのは美味しいので、よく食べます。

 

以上です!