ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

夕食:ハンバーグ

こんにちは、ヒロホです。

ちょっと遅れ気味ですが、

12月10日(月)の夕食メニューを書きます。

寒くなってきたので、大好きな「酒かす汁」を作りました!

 

主菜:ハンバーグ
副菜:白菜サラダ
汁もの:酒かす汁
ご飯:ご飯

f:id:yh3gatari:20181214130758j:image

 

作り方
〈ご飯〉
 炊飯器にセットしてあるのでスイッチオン。

 

今年収穫された新米は、水の分量を内釜の目盛り(米3カップなら目盛りも3)より少なめか、目盛りを越えないくらいの方が美味しく炊けます。

 

〈ハンバーグ〉
材料は、

  • ミンチ肉(牛肉と豚肉の合い挽き)
  • 玉ねぎのみじん切り
  • 卵1個、塩、こしょう、牛乳
  • ナツメグ(香辛料)、パン粉

です。

玉ねぎは、フードカッターでみじん切りにすると泣かずに済みます。ちなみに、我が家のフードカッターは手動です。取っ手を時計回りにぐるぐる回します。

 

普通はこの後、フライパンで茶色くなるまで炒めますが、時間がかかるので、ヒロホ流は電子レンジで加熱してしんなりさせます。

 

玉ねぎのみじん切りのレンチン(電子レンジ調理)が済んだら、材料を全部、大きめのボールに入れます。

 

キレイに洗った手でよくこねます。めやすは肉の粘りけが出るまで。人数分のハンバーグを成形します。

 

フライパンに油をひいて、ハンバーグを両面焼き、ふたをして中まで火を通します。その後、お皿に移して電子レンジで約1分加熱します。これで確実に中まで火が通ります。

 

フライパンに残った肉汁に、レンチンした時に出た肉汁を合わせて、トンカツソース、ウスターソースオイスターソースではありません)、ケチャップ、料理酒を足します。弱火で温めながらよく混ぜて、ハンバーグにかけるソースの出来上がりです。

 

〈白菜のサラダ〉
 キャベツもレタスもなかったので、白菜を千切りにしてボールに入れ、ごま油、しょう油、酢(いわゆる和風ドレッシング)をかけて混ぜます。これで完成です。

ごま油は体に良いのでおすすめです。

 

〈酒かす汁

材料は、

  • 大根、人参(どちらも「いちょう切り」)
  • 小松菜(洗って3センチ位の長さに切る)
  • うすあげ(細切り)
  • 酒かす、こうじ味噌

片手鍋に水とだしの素を入れ、切った大根、人参、うすあげを入れます。

野菜が柔らかくなったら、小松菜を入れてもうひと煮立ちさせます。

 

※時間がないときは、切った大根と人参をレンジで加熱して柔らかくしておきます。時短調理の典型的な方法です。

 

火を止めて、味噌と酒かすを溶かします。

 

味噌は普通の味噌汁の時の半量、酒かすは味噌の2倍以上(お好みで)入れると、お酒の香りがして美味しくなります。

 

溶かしてからもう一度ひと煮立ちさせるので、アルコール分が飛んで、お酒が苦手な人でも大丈夫です。でもアルコールにすごーく弱い人は酔うかもしれません。

 

味見して、薄かったら塩や味噌を追加して好みの味に仕上げます。

 

以上です!