ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

夕食:かつおのたたき

こんにちは、ヒロホです。

 

12月15日(土)の夕食メニューです。

久しぶりに魚を食べたいと思い、ちょうどセールしていた「かつおのたたき」を買いました。

 

主菜:かつおのたたき、薄切り玉ねぎ

副菜:トマト、そうめんサラダ

汁もの:とうふとワカメの味噌汁

ご飯:ご飯


f:id:yh3gatari:20181223132527j:image

作り方
〈ご飯〉
 炊飯器にセットしてあるのでスイッチオン。

 

かつおのたたき〉

かつおのたたきは市販のものを切るだけです。ななめ薄切りにします。ソースとして、玉ねぎの薄切り、生姜(チューブ)を乗せ、その上からぽん酢をかけます。

 

※薬味の生姜とぽん酢の酢によって魚の臭みが気にならなくなります。玉ねぎは好みによりますが、薄切りにして水にさらすことで辛味が和らぎます。

 

どうやら包丁の切れ味が悪くなってきたようで、魚身の切り口がぼろぼろになるので、包丁をとぎました。(下の写真)


f:id:yh3gatari:20181223234919j:image

昔ながらの砥石を使っています。

 

〈トマト、そうめんサラダ〉
トマトはいつもと同じように、皮むきせずにくし形に切ります。

そうめんは茹でて水を切り、マヨネーズであえます。小鉢に盛りつけてゴマを振りかけます。きゅうりの細切りがあればよかったのですが、あいにくストックがなかったのでゴマにしました。

 

※そうめんは、夏に使った残りがあったのでサラダにしました。サラダにするためにわざわざ買ったわけではありません。

 

〈とうふとワカメの味噌汁〉

材料は、生ワカメ(湯通し塩蔵ワカメ)と豆腐(前日の木綿とうふの残り)を使います。

 

ワカメは水につけて塩を洗い流してから、約1~2分水につけた後、適当な長さに切ります。

片手鍋に水とだしの素を入れ、沸騰したら火を止め、こうじ味噌を溶かします。

ワカメとやっこに切った木綿とうふを入れて出来上がりです。

 

以上です!