ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

雪が暖かかったら冬を好きになっていたかも

今週のお題「雪」



f:id:yh3gatari:20190215222633j:plain



こんにちは、ヒロホです。久しぶりに今週のお題に挑戦します。



「雪」といえば、冬。冬は寒い。寒いのは嫌い。だから雪にまつわる楽しい思い出はありません(*^.^*)



幸い、住んでいる場所はほとんど雪が降りません。


数年に一度くらい積もることがありますが、朝に積もっていた雪も昼頃には溶けてしまいます。



数年前の元旦に京都へ初詣に行ったとき、昼過ぎから雪が降り始め、あっという間に一面銀世界になったことがあります。



美しい眺めでしたが、三条大橋を歩きながら何度も足が滑って大変でした。



絶対、雪国には住めない人間だと自覚しています。雪国に住んでいる人からすれば、たぶん信じられないくらい暖かい冬を過ごしているはずですが、1時間ほど寒いところにいるだけで足の指に霜焼けができるので、今以上に寒い場所では暮らせません。



でも、暖かい部屋から降り積もった雪を眺めるのは好きです。


f:id:yh3gatari:20190215223523j:plain



雪が嫌いなのではなく、寒いのが駄目なのです。

だから、今年の冬、暖かい日が多かったのはうれしいことでした(^_^)v


f:id:yh3gatari:20190215222710j:plain