ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

浪人生の親が立ち向かわねばならないプレッシャー

こんにちは、ヒロホです。我が家の受験生はすでに結果が出ました。↓↓↓↓↓

www.hiroho.net

大学生になりそこねた当人は、アルバイト探しや今後のことを考えて落ち込んでいない様子に、親としてはひと安心。

 

未来ある18歳のことはさておいて、先が長いようで健康年齢的にはあまり自信がない(笑)私にとっては、ここからが正念場。

www.hiroho.net

我が家に受験生がいたことを知っている親戚や知人、会社の同僚たちにどのように対応していくかを考えておこうと思いました。

 

同じような立場の親御さんの参考になれば幸いです(^_^)v

f:id:yh3gatari:20190304185437j:image

周囲の人の反応に対してどう応じるか

 

受験の失敗を伝えたとき、

 

「えーっ、最悪!1年間を棒に振って気の毒ぅー!これからどうするの?そうなったんは、親がしっかりしてないからや。」

 

などと面と向かって言う人はほとんどいないと思います(^_^;)

 

私の周囲の人たちからは、

 

「もう受けないの?(まだチャンスはあるよ)」

「ほんとに浪人させるの?」

「予備校行かせるの?」

「来年また受けるの?」

「どうするの?」

と、当事者よりも諦めの悪い(笑)コメントや不安げなコメントをいただきました。f:id:yh3gatari:20190304185705j:image

気遣いながらも、皆は私がどうするのかを知りたいのだと思います。

 

「子どもに任せる」と決めている私の心が一瞬揺らぐのは、

まだチャンスはあるのにもう受けない(受けさせない)のか

と問われた時です。

 

暗に

「今こそ親が何とかすべきじゃないの?」

と責められている気がしてしまって (._.)

 

でも、それは私の受け取り方の問題であって、人は他人のことにそれほど関心はないので

「気にしなくて良い」

と自分に言い聞かせています。f:id:yh3gatari:20190304185843j:image

我が家の方針は『本人に任せる』です。

長い目で見ればこれが最善だと思っています。

 

だから、何を言われても

『本人に決めさせますので』

と答えることにしました。

 

それにしても、子どもが大学受験に失敗したら、真っ先に予備校に通わせることを考えるものなのでしょうか?

 

「自分でよく考えて決めなさい」と突き放すのは、親として無責任なのでしょうか?

 

経済的に余裕があれば、「とりあえず予備校に行きなさい」と言うのかな。

 

我が家の経済力では無理なので、

アルバイトをして、

社会と繋がりをもって、

今後の進路をゆっくり考えるよう

伝えました。

f:id:yh3gatari:20190304185958j:image

 

ところで、娘の浪人が決定的になったときの夫の発言です。

 

「今からでも、どこでもいいから、とにかく入れるところを探して、入学して、それからやりたいことを考えたらいいんとちゃうか!」

 

娘を浪人させることがそんなに怖いのか、と驚きましたワ。┐('~`;)┌f:id:yh3gatari:20190304190256j:image

(大事に育ててきた娘だもんね~)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^_^)v