ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

朝採り!八幡のたけのこを買いました(^-^)/

こんにちは、ヒロホです(^_^)v

日曜日の午前中、石清水八幡宮の山で採れるタケノコを買いに出かけました。毎年4月の恒例行事です。

Webサイトはこちら。石清水八幡宮

 

京阪八幡市駅からケーブルで山頂に上り、西側の駐車場を出てすぐのところにある「タケノコ販売小屋」に行くのが通常ルートかもしれませんが、西側の住宅地から入っていく方法もあります。

 

私はいつも西側からのルートを歩きます。なだらかな上りになっているので、ちょっとしたハイキング気分です。
f:id:yh3gatari:20190423184631j:image

上の写真は、住宅地が終わり、いよいよ山に入っていくところ。


f:id:yh3gatari:20190421141941j:image

まっすぐ伸びた竹の向こうに、きちんと手入れされた地面が見えます。


f:id:yh3gatari:20190421142009j:image

左手に、男山レクリエーションセンターの入口が見えてきました。

 

天気の良い日曜日とあって次々と車が出てくるため、車を撮らないよう、途切れたタイミングを見てシャッターを押しました(^_^)v


f:id:yh3gatari:20190421142025j:image

きちんと手入れされた竹林は、見た目も美しい。

 

もうすぐです。
f:id:yh3gatari:20190421142712j:image
遠くからこっそりと写真を撮りました。

道路ぞい右手に人がいるところ、タケノコを売っている小屋があります。

春のタケノコシーズンにだけ使用されている小屋です。ここで500円分のタケノコを買いました。


f:id:yh3gatari:20190421142839j:image

通り過ぎてからもう一度撮影。

(お店の人に撮影許可をもらう勇気がなくて…)

さらに先に進むと、

f:id:yh3gatari:20190421142954j:image

石清水八幡宮の西側入口はもうすぐです。


f:id:yh3gatari:20190421143050j:image

車で来た場合は、ここに停めて歩いてお店に行きます。停めるところが満車のときは、右奥に進んで、階段(車で上がれる階段です)を上がると、また駐車場があります。

 

※そこからさらに奥に進むと、八幡宮の本殿に向かう参道につながっています。

 

車をタケノコ小屋の前や近くに停めるのは、道幅が狭く、他の車や通行人の迷惑になるので避けた方が良いです。

 

私は背中にタケノコを入れたリュックを背負っているので、ここでUターン。少し汗ばむ程度の心地よい暑さの中、もと来た道を帰りました。

 

帰り道にもう一軒、実は行きに通り過ぎた販売小屋があり、そこで1000円分のタケノコを買いました。

 

どちらのお店も、小屋の背後の竹林で朝から家族総出で採ったタケノコを販売しているので、鮮度は問題ありません。

 

写真撮影した小屋で買ったタケノコ(500円分)です。

f:id:yh3gatari:20190421143733j:image

 

Uターンした帰り道に買ったタケノコ(1000円分)です。米ぬか付き。

f:id:yh3gatari:20190421144144j:image

 

大きさは、全体に小ぶりです。左側に置いた500mlペットと比べて見てください。

 

茹でるのに極端に大きな鍋がなくても大丈夫。茹で時間も30分もあれば十分です。

 

どちらの店も、ヤマト宅急便で配達してもらえます。遠くの親戚や知り合いに送るために利用すると便利ですね。

 

茹でて皮をむいたタケノコは、水を入れた保存容器で冷蔵庫に保管します。f:id:yh3gatari:20190423184240j:image

写真のタケノコが短いのは、下の固めの部分をタケノコご飯と煮物に使ってしまったからですm(__)m

 

我が家の定番メニューは

  • タケノコご飯
  • すまし汁
  • 甘辛く煮る
  • 甘辛く煮たあと日数が経ってしまったものを天ぷらにする、

など。

 

今週は毎日タケノコを食べられる\(^o^)/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^-^)/