ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

6月のサンクドノア:ブルーベリーと赤すぐりのタルト

こんにちは、ヒロホです。

6月にサンクドノアから届いたのは、「ブルーベリーと赤すぐりのタルト」です。


f:id:yh3gatari:20190626084452j:image

ブルーベリーは、皆さんもご存じの、ポリフェノールが豊富で体に良いとされる果実です。

f:id:yh3gatari:20190626084511j:image

一方、「赤すぐり」と聞いてすぐにどんな果実か思い浮かぶ人は少ないかもしれません。私は、名前を聞いたことがあるだけでした。


f:id:yh3gatari:20190626083859j:image

これです。見たら「あーっこれね!」と思う人、多いでしょう。

 

口あたりはぶとうなどと異なり、小さな実なので噛むとプチュンと潰れる感触です。


このタルトについて説明書から引用すると

ブルーベリーは「カルチベイト」と「ワイルド」という異なる味わいの2種と赤すぐりを混ぜ合わせてフィリングを作ります。そしてクレームダマンドを敷いたタルト台にこのフィリングをたっぷりと盛り付けたら、シュトロイゼル(クッキーのそぼろ)で蓋をしてオーブンへ。


とあります。

「フィリングをたっぷりと」は切り口を見ていただければ一目瞭然!


f:id:yh3gatari:20190626093132j:image

表面のクッキー生地のサクサク感と、たっぷり果実のジューシーさがマッチして、とても贅沢なタルト菓子です(^_^)v

 

今回も、家族四人でペロリと平らげました\(^o^)/

 

サンクドノアについて、詳しくはこちら →

創作洋菓子工房 サンクドノア

 

 


12回分のメニューはこちら

1月  さつま芋と黒豆のタルト

2月  バナナのチョコタルト

3月  新鮮いちごのタルト

4月  甘夏のアーモンドタルト

5月  アメリカンチェリーのパイ

6月  ブルーベリーと赤すぐりのタルト

7月  白桃とクルミのパイ

8月  丸ごと巨峰のタルト

9月  いちじくのパイタルト

10月 ラ・フランスのタルト

11月 渋皮栗のパイ包み

12月 青森りんごのパイタルト


最後までご覧いただきどうもありがとうございました。