ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

伏見・深草トレイル〜伊藤軒 京都市伏見区

こんにちは、ヒロホです(◠‿・)—☆

 

先日、さわやかな秋空の休日に

「京都一周トレイル、東山コース 伏見・深草ルート」

を歩いてきました。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

https://www.kyoto-trail.net/course_fushimi1.html

 

私たち(夫と私)は京阪電車伏見桃山駅」から出発して

御香宮神社、桓武天皇陵、伏見桃山城公園

を通り、トレイル道標に従って、住宅地から竹林の小径に入って大岩展望台に向かい、展望台から山の中(大岩神社の参道)を下って、京阪電車藤森駅」に戻るコースを歩きました。

 

竹林に入ってからはやや寂しい雰囲気で、もし天気が曇っていたらちょっと心細くなるような道でした。

 

自然豊かであるのは確か。

 

人があまり来ないためか、産業廃棄物の集積所があったり、多数の太陽光パネルが設置されたりしていました。

 

このコースで一番高い場所

大岩展望台

には、私たちより年配のご夫婦一組がいて、少しホッとしました(*´ω`*)

 

遠くに大阪市のビル群も見える好天気で、さっきまでの不安感が和らぎました。

 

展望台からは、

大岩神社の参道

(完全に山の中!)を下りましたが、数日前までずっと雨が続いていたので、泥地に足が沈みこんで焦りました(ノ*0*)ノ

 

何かの記念や祈願?のための石が置かれていたり、狛犬が並んだ社があったり、中には「倒壊の危険あり」とのことで近寄れないようになっているものもありました。

 

一番大きな鳥居には、京都の画家、

堂本印象

のデザインによる彫刻が施されており、ちょっと洋風っぽくて目を引きました。

 

京都市北区にある堂本印象の美術館は、まだ行ったことがないですが、写真で見ても

かなりインパクトのある外観です。

↓↓↓

京都府立 堂本印象美術館公式ページ

 

この鳥居を過ぎて少し行くと、最後にまた鳥居があって、そこが参道の終わりでした。

本来はこの鳥居が、大岩神社参道への入口でした。

 

鳥居の外に出ると、

普通の車道と住宅地

がありました。まるで

異界から脱出した気分

でした。

 

道路沿いを歩いていると、大きな洋菓子屋が目に入ったので、立ち寄りました。

 

そこが、このブログの最終目的地

「伊藤軒」

でした!↓↓↓

お菓子の製造・販売 『京の手仕事 伊藤軒』

 

手前のスペースではお菓子(まんじゅう、シュークリーム、お干菓子、おかき、他いろいろ)を販売しており、奥のスペースにランチ・カフェがあったので、迷わず入ることに。

 

注文したのはこれ↓↓↓

f:id:yh3gatari:20191107211300j:image

プレートの手前に

アイスクリーム

中央に

バナナと柿のスライス

向こう側に

長細い揚げドーナツ

が盛り付けられ、見た瞬間、幸せ〜な気持ちになりましたლ(^o^ლ)

 

ドリンクは、夫がアイスコーヒーf:id:yh3gatari:20191107221942j:image

私は一杯ずつフィルターで濾して入れてくれるハンドドリップコーヒー

f:id:yh3gatari:20191107222205j:image

を注文しました。

浅煎りということで苦味や酸味が少なく、とても飲みやすいコーヒーでした! 

美味しかった!

 

お土産にかったのはこちら↓↓↓


f:id:yh3gatari:20191107222823j:imagef:id:yh3gatari:20191107222940j:image

外袋のオモテ(左)とウラ(右)

中身はこんな感じ↓↓↓

f:id:yh3gatari:20191107222954j:image
甘い物を食べて歩き疲れが回復したので、京阪電車藤森駅」へ向かい、帰宅の途へつきました。

 

ブログ前半のトレイル中の「写真は?」と思われた方、申し訳ありません。

写真はありません。撮りませんでした。

 

なんとなく不気味な感じの場所は撮りたくなかったので。

 

夫は逆に、何か映るんじゃないかとバチバチ撮っていましたが・・・。

 

こういう日中のお出かけは、翌日に疲れを残さないので、これからもちょくちょくしたいな、と思います(◠‿◕)

 

最後までお読みくださりありがとうございました。