ヒロホの自由ブログ

一日一日を大切に、ブログもゆっくり書いていきます。

パークアンドライドを試してみました

こんにちは、ヒロホです。◕‿◕。

秋の京都嵐山へ行きたくて

京都市が奨励しているパークアンドライドを試してみました。


f:id:yh3gatari:20191219085755j:image

 

京都府のホームページには、

パークアンドライドとは、自宅から最寄り駅やバス停留所、目的地の手前まで自家用車で行って駐車し、そこから鉄道やバスなどの公共交通に乗り継いで目的地まで移動することです。

京都府では、交通渋滞対策や環境汚染対策の一環として推進しております。

パークアンドライドで京都観光をしてみませんか?

と書かれています。

よし、やってみよう!


f:id:yh3gatari:20191219092843j:image

 

 

京都の観光地はたいていどこも、車より電車で行ったほうが楽しめます。

 

嵐山も同様で、車で行くと渋滞にはまったり、駐車場探しに苦労したり、狭い道に難儀したり。

 

電車で行けば、駅からすぐに観光を楽しめます。

 

しかし、京阪沿線の我が家から電車で嵐山へ行くにはお金(片道600円以上)も時間(1時間以上)もかかる上、乗り換えが多くて面倒くさくいので敬遠していました。

 

それが大きく変わったのです!

 

数年前に、ある駅ができたおかげです。

その駅とは、阪急「西山天王山駅」です。


f:id:yh3gatari:20191201160057j:image

阪急京都線の駅で、我が家から車で20分くらいで行けます。さらに京都が推進しているパークアンドライドのおかげで、駅の周囲に駐車場がたくさんあります。

 

一番安いところで、駅から歩いて5、6分のところにあるコインランドリーに併設された駐車スペースが、なんと1日500円!
f:id:yh3gatari:20191201181119j:image

さすがに駅の真ん前の駐車場は800円、

駅の裏手だと1000円。
f:id:yh3gatari:20191201181147j:image

私たちは事前に、駅から道路を隔てたところに1日600円の駐車場を見つけていたので、そちらを利用しました。


f:id:yh3gatari:20191201181216j:image

 

当日は秋晴れで観光日和の日曜日だったので、「満車になる前に」と午前10時頃に行ったら全然混んでなくてびっくり。

 

この「西山天王山駅」から阪急「嵐山駅」までは大人片道230円。途中「桂駅」で嵐山線に乗り換え、全8駅25分前後です。

 

また、西山天王山駅の駅前広場には電車の切符の自動販売機があり、230円区間の切符を210円で販売していました。

 

迷わず往復分を買っておきました(✿^‿^)

 

電車に乗って、いざ嵐山へ!

 

嵐山観光については次回のブログに書きます。

 

最後までお読み下さりありがとうございました(◕ᴗ◕✿)